えいご漬け ルールと、しくみ えいご漬け ルールと、しくみ
Array (2005/12/14)
プラト

この商品の詳細を見る



本作は、えいご漬けの中でも特異な存在です。じっくり解説したいですね。

えいご漬けは、単語やフレーズの音声を聴いてタイピングするという学習ソフトです。ディクテーションという英語をソフトウェアでやってみようというコンセプトです。

しかし本作は、ごく基本的な文法を身につけようと言う野心的な作品に仕上がっています。フレーズや単語を聴いてタイピングするのは同じですが、まずは英語の語順についての解説が充実していて、文章の組み立てをトレーニングできるようになっているのです。英語の基礎固めに最適。英語の語順と文法を身につけることができるわけです。

最初に、英語の語順をわかりやすくトレーニングし、それをベースにたくさんの文を組み立てます。音声付きのアニメーションによる解説、トレーニングの進行状況が一目で分かるメニューもあり。ネイティブの発音がついたセンテンス約2200文を用意されています。

文法の学び方として、新しい提案になっているように思います。今までの文法学習は、本で解説を読んで「分かった気になるだけ」ではないでしょうか。本作では、自分で何度も文章を組み立ててトレーニングするようになっているのです。

学校で習った英語ではいつまでも英語がわからずに、英語嫌いになってしまった人が多いと思います。
そういう人に試してほしいです。英語の仕組みがゲーム感覚で身に付くので、英語嫌いの人も英語がわかるようになって好きになるかも知れません。小学生や中学生にもお薦めしたいですね。

実際は、この作品だけで英語の勉強を済ますのではなくて、「基本にカエル英語の本 英文法入門 レベル1」みたいな本をセットで学習すると一気に英語がわかるようになると思います。