えいご漬け + 対話 えいご漬け + 対話
Array (2003/09/19)
プラト

この商品の詳細を見る


本作は、えいご漬けの中で、私が一番時間をかけて学習した作品です。とにかくボリュームがすごくて、これ一本で丸2年くらい学習できそうです。NHKラジオ英語講座の3年分くらいの分量があります。もっとかも。

ボリュームだけでなくナチュラルな英会話を題材にしていて、話されている内容も面白いです。テーマもバラエティに富んでいて、生活、経済、医療など本当にたくさんあります。興味のある分野の会話で学習できますし、その分野の語彙力がつくようになっています。

データ元は、旺文社の「英単語・熟語 DIALOGUE 1800」を使用。ダイアローグ1800といえば、14万部を突破した大人気の書籍教材です。英会話を元にして語彙力をつけようというコンセプトの教材ですが、とにかく英会話のボリュームがすごくてリスニング教材として人気なんです。

本作の内容は黄金パターンを踏襲。 「会話を聴く」「聴き取って書く(タイピングする)」「英文を見る」の繰り返しで英語を学習します。日常生活でよくあるシーンが題材になっていてやる気も出るし、使える英語を身につけることができるようになっています。

各テーマごとに長めの英会話が収録されています。基本語彙はもちろん、重要な表現やリスニング力も身に付きます。一文が長いのでディクテーションをするにはちょっと手応えがありますね。

ディクテーションのトレーニングとしては、このくらい長いフレーズの方が良いと思います。英語を聴いても、聴いた先から忘れてしまうのがよくあることです。長い英語をしっかり聞き取って理解する練習になります。中級くらいの方はぜひチャレンジしてみてください。

改訂版として書店販売用の製品があります。本作では名前が登録できるため複数人で使うことができますが、一人で使っているのでシングルユーザー限定でもOKということなら、こちらの方がいいでしょう。→英単語・熟語ダイアローグ1800えいご漬け 改訂版[CD-R

教材の品質も良くて、さらにボリュームが圧倒的なので、買って損をするということはないと思います。本気で英語を勉強するなら、試してみてください。フレーズが長くて難しいと感じたら、単語だけの学習もできます。