えびトーク powered by えいご漬け~Amazon Edition~ えびトーク powered by えいご漬け~Amazon Edition~
(2004/03/18)
プラト

この商品の詳細を見る


会話をテーマにした「えいご漬け」として、本作と「+対話」があります。

「+対話」はとにかく長くてボリュームがすごいです。それにたいして「えびトーク」は、NHKのラジオ英語講座のダイアログのようにコンパクトにまとまっています。学習しやすいとも言えます。

家族や友達同士、恋人、ビジネスなどさまざまなシーンで使用される簡単な単語や表現ばかりの対話を約80個収録。執筆したのは、NHK英語講座番組「やさしい英会話」「3ヶ月英会話」などで活躍中のケイト・エルウッド氏。「生きた英会話」を覚えられるので、海外旅行や留学などで実際に使用することができます。

アマゾンのレビューにもありますが、生き生きとした英語で学習することができます。繰り返しになりますが、「+対話」ほど長くないので学習しやすいかも知れません。中級くらいの人はやりがいあります。

なお、書店販売用として「えびトーク―ディクテーション方式による英語のトレーニング」も出ています。価格は同じ。


ところで、「えいご漬け」というと単語・熟語の学習というイメージをもっている人が多いように感じます。実際には、本作のような会話をテーマにした作品もあります。通常の英会話教材よりも、えいご漬けの会話教材の方が学習効果が高いと思います。というのも、ディクテーションをするようになっているからです。

適当な会話教材を買う前に、(特に何万もする会話教材を買う前に)、本作とか、「+対話」を試してほしいです。下手な会話教材よりも絶対に満足度が高いですよ。


残念ながら、本作は販売終了になってしまいました。なんででしょうか。残念です。中古で探すしかないです。「+対話」の方はまだ発売されています。
それにしても、ソフトウェアのCD-ROMなんて製作コストは低いと思うのですが、あえて「終了」する理由がわかりません。えいご漬けブランドがあれば、一定の需要は間違いなくあると思うのですが。