英単語ターゲット1900えいご漬け 4訂版[CD-ROM] 英単語ターゲット1900えいご漬け 4訂版[CD-ROM]
(2007/03)
旺文社

この商品の詳細を見る


受験用の英単語集として定番「英単語ターゲット1900」がデータ元になっています。
こうぶん漬けセンター試験レベル」と同様で、受験生をターゲットとした「えいご漬け」ですね。人気単語集なので、試験勉強中の人は、えいご漬けの練習もやってみることをお薦めしたいです。

受験生以外の人はどうでしょうか。単語・熟語をテーマにした「えいご漬け」は、他にたくさんあります。ですから、あえてターゲットを選ぶ必要はありません。ただ、過去にターゲットで勉強したことがある人は、馴染みのある英語教材で勉強した方が、やりがいがあると思います。

もともと、このレベルの英単語・熟語というのは、どのみち基本ですから、どれでもいいわけですね。ですから、受験でなくても受験用のターゲットを使ってもいいし、受験であっても別の単語集を使っていいと思います。

よく「大学入試で頻出」とか「TOEICで頻出」とか「英会話で頻出」「ビジネス英語で頻出」などと語る教材があります。関係ないと思います(笑。私たちが学習するレベルの英単語なんて、どんなシーンでも頻出しますから。

もちろん、ビジネスシーンで使われる単語というのは確かにありますが、そこまで効率を追う必要はないでしょう。基礎単語はどのみちすべて学習するという意気込みでやらないと本当の英語力はつかないと思っています。

本作を勧めたいのは、「書籍のターゲット1900をもっている人」。これに尽きます。書籍とソフトウェアのダブル学習で間違いなく実力が尽きます。