通常のえいご漬けソフトは4千円程度なんですが、Amazon Editon は3千円弱で販売されていました。3割ほどお得になっていました。これは定価なので、アマゾンではさらにお安くなって2千円ちょっとで売られています。

おそらく3千円を切る価格になると通販で売れ行きがいいため、アマゾンエディションという形で割引していたのだと思います。

ただ安くすると問題があるため、安い理由として「シングルユーザー」(1名)しか使えないということでしたが、ほとんどの人は自分で使っているだけなのでアマゾンエディションを選んだほうが得だということになります。

(もしかしたら、家族でえいご漬けを使っている人がいるかもしれません。そういう人は、複数分の成績を保存できる通常のえいご漬けの方が望ましいでしょう。)

というわけで、お得だったアマゾンエディションでしたが、今月末(2010年7月31日)で、すべて販売中止になるようです。中止になる理由はわかりませんが、とても残念ですね。

今月販売中止になる4製品は以下の通りです。

えびトーク powered by えいご漬け~Amazon Edition~
プラト (2004-03-18)
売り上げランキング: 2382


えびトーク@office ~Amazon Edition~
プラト (2004-10-22)
売り上げランキング: 4034


こうぶん漬け センター試験レベル ~Amazon Edition~
プラト (2004-09-28)
売り上げランキング: 3883


えいご日記  Amazon.co.jp特別企画商品
プラト
売り上げランキング: 4786



上記はすべて2千円ちょっとなので、お得です。
アマゾンエディションが手に入るのは今月末までなので、興味のある方はお早めに。