洋楽を聴いていて、どんな歌詞なのか気になったことはないでしょうか。
あるいは、CMとか動画でもいいです。

そんなとき、検索して調べるのもいいですが、自分の耳で何度もディクテーションしてみることをお勧めします。

一度で聞き取れないので、何度も聴くことのできる環境が必要です。
洋画でもCMでも、Youtubeに動画があることが多いので利用してみてください。

完璧に聞き取れなくてもいいんです。
少しでも聞き取れた部分があると、「英語を勉強した甲斐があった」とうれしくなるはずです。

あるいは、「もうちょっと聞き取れるようになりたい」と英語のモチベーションが上がるかも知れません。

そして、もう一つ。
ものすごい大きな「気づき」があります。

えいご漬けはなんて良い教材なんだ」と気づくはずです(笑。

というのも、洋楽などでディクテーションするのは大変です。
「歌は聞き取りずらい」というだけではありません。

・ワンフレーズの繰り返しに向いていない

何度も聴く作業が大変です。
えいご漬けならクリック一つ。

・答えがすぐにわからない

歌詞検索で調べるのは面倒です。(逆に、歌詞付きの動画だと最初から答えがわかってしまう)
えいご漬けならクリック一つ。

ということで、やっぱりえいご漬けをやりたくなるはず