えいご漬けファンサイト

えいご漬けの最新情報と全シリーズの紹介。えいご漬けをもっと楽しむためのヒント。大人気の英語学習ソフトで英語漬け!

カテゴリ: 英語学習の情報

久しぶりに、えいご漬けの販売元プラトのHPに行ってみました。

プラト

すっかりスマホ学習アプリ「MOKA えいご漬け」が主力みたいですね。

このソフトはシャドーイングの練習をするアプリです。
以前にもご紹介しました。

→ 「MOKA えいご漬け」という英語学習アプリ

シャドーイングをスマホに向かってやります。
自分の声が録音されて、聞き返すことができるので、けっこう面白そう。

それにしても、ディクテーションの「えいご漬け」をPCソフトでリリースした時期には、あれほど新タイトルを連発したのに、スマホアプリはずっとこの1つだけ

新作をリリースしなくても、1つで充分儲かるのでしょうか?

やっぱり、これからはスマホアプリの時代みたいです(笑

スマホはBluetooth接続でキーボード入力もできるので、今までリリースしたえいご漬けソフトをスマホ用に移植してほしいところです。

アマゾンで「えいご漬け」と検索してみました。

すると各種のえいご漬けシリーズに混じって、「えいご三昧」という任天堂DSのソフトがヒットします。↓

学研 えいご三昧DS

「えいご漬け」と「えいご三昧」って意味がほとんど同じ(笑。

ディクテーションソフトなら完全なパクリになりますが、さすがに違うみたい。

えいご三昧は、発音を身に付けるソフトでした。

発音測定機能」が最大の特徴で、DSのマイクに向かって発声するとイントネーションや発音をチェックしてくれます。

学習法としてはシャドーイングやリピーティングがありますが、どっちにしても模範の英文を真似て発声して、それを発音チェックしてくれるというのが基本。

えいご漬けは耳で聞いてタイピングするわけですが、えいご三昧は耳で聞いて発声する。
似ている感じもします。

実は、えいご漬けのシリーズにもバリンガシステムという似たソフトがあります。

ただ、音声認識の精度は、あきらかにえいご三昧の方が評価が高いですね。
えいご三昧は学研がリリースして、発売日も新しいので、最新のアルゴリズムになっているのでしょう。

発音に自信が出ると英語が楽しくなるので、「えいご漬け」に加えて「えいご三昧」を学習すると良いと思います。

久しぶりの更新です。

これから英語学習に役立つ情報も更新していきます。

「えいご漬け」の新しい情報は滅多にないし、1ヶ月間ほど更新しないとFC2ブログは広告が大量に掲載されてしまって、ブログが読み辛くなるので。

今回は、英語学習法についてのお勧めサイトを紹介します。

1.英語学習法ネット

http://www.eigogakushuhou.net/

スピーキング、ライティングといったスキル別で学習法を紹介しています。その他にも、上達のコツ、苦手意識の克服、継続のコツなども。

特に、音読やオーバーラッピングなどの学習メソッドを詳しく解説してあります。

マニアックな内容ではなく、多くの人に適したニュートラルな内容なので、とりあえず英語学習法を知りたいならこのサイトでしょう。


2.英語上達完全マップ

http://homepage3.nifty.com/mutuno/

このサイトは、瞬間英作文の著者が運営している学習法サイト。
音読パッケージ、瞬間英作文を中心に学習法を解説しています。

音読パッケージは、音読やシャドーイングをパッケージを行うもの。
瞬間英作文は、簡単な英作文を口頭でたくさんやるもの。


3.All about 英語学習方法

http://allabout.co.jp/gm/gl/23260/

オールアバウトの英語学習法カテゴリ。
英語学習法について、さまざまな観点から解説しています。
もう少し丁寧にカテゴリわけされていると読みやすいのですが。


ともかく、英語を勉強するためには、なにより方法をしらないと始まりません。
ぜひ勉強法に精通しましょう。

↑このページのトップヘ